2021年4月開講「AKS療法士」養成講座 詳しくはコチラ

ポジショニングマインド/ポジショニング構築2

治療家セラピストの専門性

こんにちは。「AKS療法®️」開発者の山内義弘です。

AKS療法アカデミーを通じて、全国の治療家・セラピストのみなさまに向けて「治せる治療家になるためのノウハウ」を発信しています!

この記事は、こんな治療家・セラピストにオススメ
  • 専門性を打ち出せ!っていうのはわかるけど、どうやって絞ったら良いかわからない
  • 自分のウリがイマイチわからない
  • サイトやSNSで何をアピールしたら良いかわからない

あなたは自身の専門性を絞ってアピールすることに抵抗を感じていませんか?

あなたの強みは市場で求められています!

また、このページと一緒にコチラの記事も読んでおくとより理解が深まります。まだ読んでないという方は、ぜひ!

目次

3つの重要マインド!

1)絞り込む勇気!

ぎっくり腰

質問)あなたは、辛いぎっくり腰になったらどちらの整体に行きたいですか?

  • A.急性腰痛専門整体
  • B.からだの痛み整体

ほとんどの方が、【A】を選びますよね!

ですが、わかっているけど絞り込めない。
なぜだと思います?

それは、あなたが
首も、腰も、肩も、膝も、心も…

すべての分野において対応できる優秀な治療家、そしてセラピストだからです!

何でもできるんだから、何でも治したい、

何でもできることを謳いたい!!
それ、凄くわかりますよ。

だって、私自身8年くらい前までは、
B.の 「からだの痛みの整体」って謳ってましたからね(^^;

相手にどう認識させるか!が勝負

今では
「脊柱管狭窄系専門サロン」を3年前に立ち上げ、
私が心から治したいと思う患者様に笑顔を届けています。

そして、
私自身、実は手首や足首の治療が大好きだし、得意なんですよ!!

「脊柱管を謳ったらそれが出来ないんじゃないか」って?

私も最初はそう思っていました。

ですが、一つの専門性が際立つと

先生は
手首の痛みは見れますか?
バネ指治せます?
手根管症候群って言われたんですけど…
ランニング中、内くるぶしが痛くなるんです〜

など、大好きな手足のオファーが沢山くるようになったんですね!

絞るほど、あなたのスキルが活かされますよ!

2)現状は関係ない!


今の現状や展開は関係ない!
あなたのスキルを最大限生かせる領域を見つけ

そこに旗を立てましょう!

3)常に変化するもの

自分自身の専門性が100パーセント完成したら、旗を立てよう!

これでは遅いです。

市場は常に変化しています。

まずは旗を立てて、
やりながら変化させて行きましょう!

今すぐやってみよう!

あなたのホームページ。集客の弱さを感じているようでしたら、まずはこんなことからはじめてみてはいかがでしょうか。

  • あなたのスキルを洗い出す
  • その中でお客様の深い悩みに対応出来ているものは何か
  • それは市場で求められているのか?

を考えてみましょう!

まとめ

今回ご紹介したのは、まだまだポジショニングの入り口です。
自分の専門性、一度考えてみてください。
次回は何を発信したら良いか、具体的な説明をします。

次回予告

次回の配信内容は…

「ポジショニング構築の3要素(仮)」

をお届けいたします。ぜひ、楽しみにしていてください!

山内義弘の新YouTubeチャンネル/腰痛・肩こりの駆け込み寺

200万回再生を記録した肩甲骨はがしの【中級編】セルフ整体です!
是非ご覧ください!

治療家セラピストの専門性

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

どんな治療をしても治らない痛みの『最後の治療家』、AKS治療スタジオ代表の山内義弘。AKA博田法専門病院で極めたテクニックを更に進化させた『AKS治療』を軸に、全国で『AKS治療プロセスセミナー』を開催中。

目次
閉じる