【脊柱管狭窄症ストレッチ】1日1分改善!ヒントは「背骨の血流」

こんにちは。「AKS療法®️」開発者の山内義弘です。

「腰痛・肩こり駆け込み寺、山内義弘」では整体、治療法を紹介します。
今回は脊柱管狭窄症改善のための、背骨の整体「腹横筋活性法」を伝授します!
毎日1日1分、簡単な動きで解消できる【初級】セルフ整体です!

特に5分くらい歩くと痛みが出る、間欠性破行に対して効果的です!

AKSプロセスに則り、動作時痛がある場合は逆に痛みを助長してしまうので気をつけてくださいね!

この駆け込み寺では誰でもできる整体テクニック・私が実際に施術したストーリーを紹介します。
治療家、セラピストのヒントになる情報をお届けします!

脊柱管狭窄症改善トレーニング

▶︎目次
0:00 オープニング
1:47 脊柱管狭窄症の症状
2:10 間違ったストレッチ
2:26 脊柱管狭窄症の原因
3:06 改善の流れ
3:34 腹横筋活性法
5:29 腹横筋活性法のポイント
6:15 最後に

治療家、セラピストのみなさまへ

【治療家のみなさまへ】
2020年12月8日の【夕刊フジ】の中でもAKS療法が紹介されました。
2021年4月からいよいよ
AKS療法プロセスセミナーが東京&大阪で開催されます!
お申し込みは3月初旬からスタート!

山内義弘の公式YouTubeチャンネル
「腰痛・肩こり駆け込み寺、山内義弘」では整体、治療法を紹介します。
今回は再生回数350万回超えの山内流肩甲骨はがし【初級】を伝授します。
あなたは間違った肩甲骨はがしをしていませんか…?

Follow me!

投稿者プロフィール

山内 義弘
山内 義弘
どんな治療をしても治らない痛みの『最後の治療家』、AKS治療スタジオ代表の山内義弘。AKA博田法専門病院で極めたテクニックを更に進化させた『AKS治療』を軸に、全国で『AKS治療プロセスセミナー』を開催中。